2011年11月17日

東京に開拓団がいる!?

東京都内で、ある所を開拓している団体がいるのをご存じですか?

その名も「東京里山開拓団」exclamation×2

そうです、荒れた「里山」を開拓しているのです。

「東京里山開拓団」さんも8月のシンポジウムに参加してくださった団体さんです。

メンバーは20代〜30代の若手で構成されています。

若手で構成されているとは…これからの活動も期待大exclamationですね。

東京里山.jpg
様々な活動場面です


主な活動場所は八王子美山町の里山で、月に2回活動をしています。

会員の皆さんは、社会人として働く傍ら作業に参加。

もっと会員を増やし、現在の里山以外にも活動の場を拡げていきたい!と

皆さんの志気は高く、また、里山の保全作業だけではなく、

木・土・水・石などの現場の素材をいかして、ベンチやちょっとしたツリーハウス、

ブランコなどを作ったりと、遊び心も忘れてはいません。

無題2.jpg
落ち葉のトンポリンとツリーハウス!?


そして、もう1つ、「東京里山開拓団」が目指すところは、

悩みを抱える子供たちを支援する団体、施設、病院と連携し、

一緒に里山を開拓していくことです。

無題.jpg
小さいサツマイモみっけ!


子供たちの笑顔は何ものにもかえがたいですね。

セブンーイレブン記念財団の助成支援も受け、

益々活動が広がりそうな「東京里山開拓団」グッド(上向き矢印)

会員も随時募集していますので、ご自宅が近い方や興味を持った方は

こちらにアクセスを!→http://satoyamapioneers.web.fc2.com/

若い力で里山を開拓し続けていきましょうexclamation×2
posted by 東京の緑を守る将来会議 at 12:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: